あんスタ フィーバー(FEVER)とLUCKとは?

ここではプロデュースのFEVERとLUCKについて説明しますね。

あんスタ FEVERとは?

あんスタ フィーバー
プロデュース画面の上部に表示されているゲージのことですね。

このフィーバー(FEVER)のゲージがいっぱいになるとフィーバー状態となります。

プロヂュースのレッスンではこのフィーバー(FEVER)を常に意識しなければなりません。

というのも、ミッションの課題では「2回フィーバーを発生させる」などフィーバー(FEVER)状態が含まれていることが多いからです。


またフィーバー(FEVER)状態になるとレッスン終了でもらえるジュエルの取得量がアップするのです。

さらにプロヂュースバトルでもフィーバー(FEVER)状態だと能力が1.5倍になりので有利になります。

ただしフィーバー(FEVER)状態はずっと続くのではなくレッスンを続けていくと終了してしまいます。

プロデュースが終了したときのフィーバー(FEVER)状態は、次のプロデュース開始時に引き継がれます。

プロデュース画面の左上にあと○○レッスンと残りレッスン数が表示されていますのでチェックしておきましょう。

5以下であれば保健室に通うことをおススメします。

保健室なら何度通ってもフィーバー状態は保たれるので、そのままプロデュースを終了させることが可能です。

あんスタ FEVERのゲージの上げ方


FEVERのゲージはアイドルたちをレッスンすることで上昇していきます。

レッスン場所にいるアイドルが大勢いるときよりも1人のほうがFEVERのゲージが上がりやすくなっています。

ジュエルをたくさんゲットするなら4人いる方がいいのですが、FEVERのゲージを上げる場合は逆に少ない方がいいのです。

あんスタ LUCKとは?

あんスタ フィーバー
プロデュース画面の上部に表示されている矢印のことですね。

このLUCKは状態をあらわしており全部で5段感あります。

絶不調、不調、普通、好調、絶好調があり矢印の色も状態で変化します。

もちろん絶好調だとレッスンの結果もよくなります。

LUCK状態が変化するときをまとめてみますね。
LUCKを上昇させるとき
イベントでアイドルと会話したときの選択肢であたりを選んだとき
保健室で担任の佐賀美先生と会話したとき
LUCKを上昇させるとき
イベントでアイドルと会話したときの選択肢でハズレを選んだとき
アイドルのいない場所で椚先生と会話したとき
アイドルとの会話はランダムで内容が変わりますが、同じ内容も出てきます。

どの選択肢がLUCKを上げるのか下げるのかを覚えておきましょう。


あんスタ 保健室を利用しよう


保健室で担任の佐賀美先生との会話ではLUCKが必ず上がるようになっています。

つまりLUCKが下がったら、迷わず保健室へGOです!

あんスタ LUCK
佐賀美先生との会話で選択肢によっては2段階アップしますので、こちらもどの選択肢が2段階アップするのか覚えておくといいですね。

たとえば飲み物なら「熱いお茶」、最近の調子なら「毎日が楽しい」、食べ物なら「手作り弁当」です。

LUCKは上げるのは簡単なので常に絶好調を保つようにしましょう。

☆管理人おすすめの方法☆


bg_senkanteikoku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください